アクティビジョンが8年間続いた『Destiny』シリーズのパブリッシング契約を解消。権利は開発元Bungieに戻り、自主パブリッシング体制に移行

アクションアドベンチャー『Destiny』のアクティビジョンと開発元Bungieによるパブリッシング契約が終了し、シリーズはBungieの自主パブリッシング体制に移行する予定。
情報元リンク: ファミ通.com
アクティビジョンが8年間続いた『Destiny』シリーズのパブリッシング契約を解消。権利は開発元Bungieに戻り、自主パブリッシング体制に移行

関連記事

  1. TVアニメ『めいこい』第1話先行カットが到着。BD&DVD発売やキャス…

  2. コナミ女性向け新作、少年ダンサー育成ゲーム『ダンキラ!!! ̵…

  3. 『Readyyy!』魅力やおすすめ部分をTwitterで募集中! 投稿…

  4. 任天堂のSwitch主要タイトル販売実績が更新 マリオデ1,217万…

  5. 任天堂、スマホ向け新作「ドクターマリオ ワールド」7/10配信決定!紹…

  6. 『ディスガイア Refine』限定版“開封の儀”。イラストレーター5名…

  7. 『ブラックステラ』井澤詩織さん、水橋かおりさんが演じるキャラのイラスト…

  8. 【朗報】『PUBG』PS4版が韓国レーティングを通過!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. おすすめ・発売日

  2. おすすめ・発売日

  3. おすすめ・発売日

  4. おすすめ・発売日