約27年の時を経て蘇る『ラングリッサー』への想いとは──キャラクターデザインを手掛けたうるし原智志氏インタビュー

角川ゲームスより、2018年2月7日に発売が予定されている『ラングリッサーI&II』。オリジナル版シリーズのキャラクターデザインを担当したうるし原智志氏に、約27年の時を経て蘇る『ラングリッサー』への想いを語っていただいた。
情報元リンク: ファミ通.com
約27年の時を経て蘇る『ラングリッサー』への想いとは──キャラクターデザインを手掛けたうるし原智志氏インタビュー

関連記事

  1. トロフィー不要派に「ゲームをやりこむ楽しさ」を知ってもらうには

  2. みんながインディで1番遊んだゲーム教えて!

  3. 『ドラゴンクエストX』新職業“遊び人”が発表。バージョン4.3で実装予…

  4. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』全世界で実売20…

  5. 『コトダマン』豪華イベント盛り沢山の「言霊祭」開催! 強力な★5キャラ…

  6. 『サイバーパンク2077』舞台となるナイトシティ「実在の都市であるかの…

  7. 『バイオハザード RE:2』発売記念イベントをレポート!気になるゴース…

  8. 『ドラゴンクエスト』初期作品I~IIIのベストセレクションコンサートが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。